オフィスマキタ
オフィスマキタ
IMG_0052.JPG

体育あそび実施園募集

体育あそび実施園募集要項

オフィスマキタでは、体育あそび実施園を募集いたしております。

地域の差はありますが、多くの自治体が待機児童対策に力を注いでいます。待機児童ゼロになると、保育園にとっては「園児を取り合う」時代が始まります。
保護者のみなさんが保育園に求められているのは、本当にサッカー教室や英会話授業なのでしょうか?それは付け足しのサービスで、保育の根幹ではありません。また、子どもをあそばせるのが、体育あそびではありません。
「正しい体育あそび」を導入することで、園児の生きる力を育める保育園になります。保護者に選ばれる保育園、この園に通わせてよかった、と思ってもらえる園になってください。

 

なぜ正しい体育あそびで園児に生きる力がつくのか?

  • 身体
    • 発達の臨界期を考慮して適切な時期に適切な動きを入れる。
    • 適切にデザインされた動きで身体的な成長をうながす。
    • バリエーションに富んだ運動で、各年齢に合わせた脳への刺激を与える。
  • 思考
    • 「挑戦する」「きっとできる」と信じるなど、ポジティブな思考の獲得する。
    • 「できた」の自信からの自己肯定感の向上させる。
    • 「こうしてみよう」の意思決定を行う。
  • 感情
    • 自分の感情を表す・伝える・コントロールする能力の獲得する。
    • 「悔しい」思いの経験する。
    • 他人の感情に配慮し共感できるようになる。
  • 社会性・協調性を育む。
    • 共通の目的を理解する。
    • ルールを守ることを楽しむ。
  • 自主性・自発・自立を身につく。
    • 指示待ちではなく、できることは自ら行うようになる。
    • 自らあそびを計画する。
    • 友だちの特徴・特性を考え、ルールや役割づけを行う。
    • 準備・片付けを自ら行う。
  • 共感能力
    • 状況判断し、自らを守れる安全能力が身につく。

実施カリキュラム

安田祐治先生から指導を受けた体育あそびをベースに「たのしい」という「めあて」に向かって遊ぶことで子どもの成長のきっかけを作ります。

スパイラル方式の指導を導入しています。同じあそびの内容、遊具でも月齢、年齢、個人により幅を持ってすすめていきます。

  • 2歳クラス
    • 脳の発達の「臨界期」に合わせ、沢山の種類の動きを経験し、脳に刺激を入れて「身体の地図」作りをしていきます。
  • 3歳クラス
    • 「経験」による動きに「筋力」が合わさってくる時期です。「やりたい!」があふれてくる時期でもあるのでみんなで「わーー!」「たのしいー」の経験を多く取り入れます。
  • 4歳クラス
    • 発達上、身体の「統合」と「分離」が出来てくる時期です。2つのことが一度にできたり「〇〇しながら△△出来る」ようになってきます。
    • 友達を意識できるようになってくるので、社会性や協調性もあそびの中に入れていきます。
  • 5歳クラス
    • 自分の事も友達のこともクラスのことも考えながら、ルールを守ってあそびに取り組みます。
    • あそびの中で沢山の「褒められる」「認められる」経験から自信を持ち、「自分で褒め、認める」ことができれば自己肯定感へとつながります。
    • ルールを自分たちで決めたり、あそびを進めていく楽しさもこの時期に身につきます。

実施要領

  • 日程
    • 月1回から
    • 子どもの発達のためには2回以上が望ましいです。
    • 月曜日・水曜日に時間枠を設けます。(予定)
  • 実施体制
    • 指導者とクラス担任二人体制で実施します。
    • 指導者は体育あそびを提案・進行いたします。
    • 担任保育士には、園児のフォローをお願いいたします。
  • 時間 いずれも午前9:30~11:30
    • 2歳児 20分程度
    • 3歳児 20分程度
    • 4歳児 30分程度
    • 5歳児 30〜45分程
  • 費用
    • 月1回 20,000円
    • 月2回 30,000円
    • 月4回 50,000円
    • 交通費別途
  • 体育遊具について
    • 基本的に保育園にある遊具を使用させていただきます。
    • より良い体育あそび遊具をお探しの保育園には、斡旋させていただくことも可能です。ご相談ください。
  • 園行事のサポートについて

導入までの流れ

  1. いずれかの方法で、まずはご連絡ください。
    Tel: 0773-45-3531 / Fax: 0773-37-0601 / Email: info@officemakita.com
  2. 保育園に伺い、様子を見学させていただきます。
  3. 体育あそびの体験指導をさせていただきます。
  4. 園の理念や方針、保育目標などお話をうかがいます。
  5. 実際の導入イメージをお伝えし、年間計画を策定いたします。
  6. 契約を交わし、体育あそびをはじめさせていただきます。